鉄板焼き手法

日本でも数少ない職人のみが扱える、厚さ100㎜の鉄板を当社では使用。
厚さ100㎜の鉄板を使用することにより、うまみを逃さず焼き上げることが出来ます。
一枚一枚丁寧に「手焼き」で手間ひまかけた、鉄板焼きのお米のおせんべいです。

鉄板で焼く準備中

Preparing for teppanyaki

生地をキレイに並べていきます。

次へ

伝統をもつ鉄板!!

Steel plate2

厚さ100mmの希少な鉄板。90年の歴史を持つ逸品です。

次へ

伝統ある鉄板で約200℃の火力で焼き上げる

Bake

高い火力で一気に焼き上げることで、お米の持つ風味と食感を引き出します。

次へ

そして“桃乃屋”独自の味に仕上げる

Seasoning

味付けを行います。

次へ

味を染み込ませています

I am impregnating the taste

ドラムで味を均一に均します。

次へ

出来上がりです!

81

ももちゃんこだわりのおかきせんべいの完成です。この後包装されて皆様のお手元に。

受け継がれる “こだわり ”

生地

厳選された国産米を使用し、水はそれに適した地下水を使ったこだわりの生地。

Cloth

職人

熟練した技と長年の感で、丹精をこめて作っています。

受け継がれる “こだわり ”

鉄板

先代からの伝統を引き継いだ日本でも数少ない厚い鉄板で焼き上げる。

受け継がれる “こだわり ”

独自の味付けで、サックリとした食感とサッパリした絶妙な味わいが楽しめます。

受け継がれる “こだわり ”

手焼き

機械で焼いた味とは全く違う心のこもった手焼きせんべいの本物の味を知っていただきたいのです。

受け継がれる “こだわり ”